ワンルームマンションでの民泊登録を開始することも可能になる

サイトマップ

カラーハーフトーン

外国人をターゲットとした民泊経営

民泊登録って、少し必要なことを学べば誰でも比較的気軽に始めてみることができるのが醍醐味だと思います。海外でホームステイを体験したという方もいるかと思いますが、それは民泊というより友達の家に泊まりに行った感覚ではありませんでしたか?日本の民泊もそれで良いのです。
稼げるかというところに重点を置くならば、まずは立地条件を確認するのが必須です。外国とも繋がれる、ゲストとホストのマッチングサービスがあるのですが、それに加入すると経営しやすいでしょう。となると、外国人が訪れたいと思っている観光スポットにほど近い場所が有利です。それ以外で民泊登録を経営するのはちょっとキツイでしょう。
そして、外国人相手なら英会話も多少はできた方がベターです。何かあった時に知らない国、日本でどうすれば良いのか分からなくなった時、現地の人のアドバイスを仰げるのは良いことですよね。だからマッチングサービスで民泊登録を探す時、英語ができる人が経営者なのかに重点を置いている人も少なくありません。
立地条件と英語、これさえ満たせば案外多くの外国人が泊まりに来てくれるかもしれません。あとはアピール、宣伝を上手くやれば儲けも徐々に出てくると思います。

義父の民泊を手伝うことになりました

夫の父が勤める会社の社長が亡くなったので、住む人がいなくなった一軒家を義父は格安で譲り受けました。その後義父が病気になって、仕事を続けることができなくなったので退職しました。義父の姉がこの家の購入資金を出してくれたので、義姉は売却して当面の生活資金に充てるよう言いましたが義父は恩ある社長の家だからと承諾しませんでした。義姉はいろいろ考えて民泊で貸し出すのはどうかと提案しました。
義父も家を手放すことなく管理人として必要なときに常駐できるし、民泊登録なら体に負担をかける仕事はないだろうから続けることができるだろうとのことです。そこで私にも手伝ってほしいと誘われました。私にネットで民泊の予約受付や宣伝をして集客してほしいとのことです。
私は現在専業主婦でパソコンはそこそこ使えるし、民泊登録について何も知らなかったので興味もあり引き受けました。民泊登録のことを調べたら保健所に申請しないといけないことがわかりました。民泊といえども知らない人を泊めてお金をいただくのは旅館業になるので、申請しないと違法になるとのことです。
違法になるのは困るので義父に保健所に申請したか確認してみると、義姉の知り合いに詳しい人がいるのでお任せしてあるとのことでした。民泊とはただ部屋や家を他人に泊めるだけだと思っていたので、申請が必要など知らなかったので驚きましたが、いい機会なので勉強して少しでもお役に立てれば嬉しいです。

ワンルームマンションでの民泊は解禁なのか

「ワンルームマンションでの民泊登録が解禁された」というニュース報道を目にしたことがあるかもしれません。民泊条例に基づいて、以前では、ワンルームマンションにおける民泊登録は基本的に難しいと考えられていました。しかし、2016年4月に、民泊登録に関する条例に幾つかの緩和が見られ、その緩和条件によれば、ワンルームマンションでの民泊登録を開始することも可能なのでは、ということです。今回どのような緩和が見られたのでしょうか。
例えば、敷地内面積の要求が変更になりました。これまでは、面積基準はどんな場合でも「33㎡以上」となっていましたが、改正後は、宿泊者が10人に満たない場合は、「1人当たり3.3㎡」へと変更となったのです。一般に、33㎡以上のワンルームは多くないので、このような面積基準の変更は、ワンルームマンションでの民泊登録解禁に大きく繋がりました。
また、これまでは、各民泊にフロントを設置するよう求められていましたが、こちらの条件に関しても、ある一定の基準を満たしている場合、絶対条件ではないことが通達されました。
このように、ワンルームマンションでの民泊登録は解禁の動きがあります。しかし、まだ多くの問題点も指摘されているので、始める際は、入念に準備して臨みましょう。

新着情報

2017年01月04日
ホームステイ型民泊の魅力とは?を更新しました。
2017年01月04日
民泊ホストでおもてなしはどうして重要かを更新しました。
2017年01月04日
民泊に求められるサービスを更新しました。
2017年01月04日
話題の民泊を始めてみようを更新しました。

インフォメーション

  • 話題の民泊を始めてみよう

    民泊は旅行者が普通の家の一室を宿泊場所にすることを総称してそう呼び、現在とても人気があり関連情報は毎日のように増えていっています。ただの宿泊場所の提供と利…

    2017年01月04日

    » more

  • 民泊に求められるサービス

    民泊を始める時には色々なプランを考えるので、そのことだけでも頭がいっぱいになるでしょう。しかし、忘れてはいけないのはお客さんのもてなし方だと思います。…

    2017年01月04日

    » more

  • 民泊ホストでおもてなしはどうして重要か

    民泊ビジネスにおいて、おもてなしというのはどれほど大切でしょうか。部屋の物件そのものは新しいわけではなく、見た目にもそれほどのものはないという場合…

    2017年01月04日

    » more

  • ホームステイ型民泊の魅力とは?

    最近、副業の1つとして民泊登録が注目を集めていますが、その中に自宅の空き部屋にゲストを迎えるホームステイ型民泊があります。ホストとゲストが一つ屋根の下、寝…

    2017年01月04日

    » more

TOP